プロフィール

Yama

Author:Yama

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンズドグマオンラインプレイ中

8月31日に正式サービス開始。
正式サービス前に先行してアーリーアクセスできるというパッケージが8月27日に発売。
ドラゴンズドグマ オンライン。
DDON.jpg

前作、前々作も僕はどハマりしてプレイしていましたよ。
前作までは一人プレイ用のオフラインゲームだったんだけど、今作はオンライン!
ということで、発表当初からとても楽しみにしておりました。
レトロゲームをしばし休憩して(笑)、プレイしております。
ドラゴンズドグマ オンライン_20150831050115
AIで動く仲間を連れて、一人でプレイするも楽しい。

ドラゴンズドグマ オンライン_20150831045844_2
友人と一緒にプレイするも、もちろん楽しい。
ちなみに左のキャラは、同じ事務所の間宮くんのキャラ(笑)

Dragons Dogma Online__2_2
王道的なファンタジー世界観が好きな人にはたまらないですなー。

PC、PS3、PS4のマルチとのことで、僕はPS4でのプレイ。
PS3とのマルチだし、PS4全力の画質というわけでもないのかもしれないけど、
それでもだいぶ綺麗。
ドラゴンズドグマ オンライン_20150905032549_2
木漏れ日の感じとか、普通にすごいなぁ、綺麗だなぁ、と感じてしまいます。
「龍が如く」にハマって歌舞伎町を闊歩したくなるのと同じ現象で、
森林浴になんか行きたくなっちゃったりしますわね(笑)

最新のゲームには最新のゲームの良さ。
レトロゲームにはレトロゲームの良さがありますな。
いや、レトロゲームだって当時には最新のゲームなわけだから、
これはちょっと語弊がありますかね? いやそんなことないか。
まぁともあれ、つまりあれだ。ゲーム面白い(爆)
スポンサーサイト

銀河お嬢様伝説ユナ REMIX

セガサターンのゲーム、銀河お嬢様伝説ユナREMIXをプレイしました。
y8.jpg
1992年にハドソンさんよりPCエンジンSUPER CD-ROM2用ゲームとして発売された
銀河お嬢様伝説ユナのリメイク作品。
PCエンジン版は過去にプレイ済みですが、リメイク版は初。
いやぁ、懐かしくて唸りまくった!(笑) 中学生の頃にプレイしてたなぁ。

友達が勝手に応募した「銀河お嬢様コンテスト」でグランプリをとってしまった
普通の女子校生・神楽坂優奈が、アイドル歌手デビュー。
学業に、芸能活動に、大忙し。
さらには「光の救世主」として、「闇」から宇宙を守る戦いに身を投じる羽目に。
迫り来るは、闇に心を覆われてしまった「暗黒お嬢様13人衆」

そんなこんなで、美少女ヒロインものの中でも、コメディ寄りな雰囲気。
シリアスなところはどシリアスですけど。後のシリーズ作品になると特に。

主人公ユナは、おっちょこちょいで、勉強苦手で、運動音痴で。
だけど心優しい明るい女の子。そんなヒロイン像。CVは横山智佐さん。
そして、特記すべき!と思ってしまったので書きますが、
ユナのお父さん役を、広井王子さんが演じてらっしゃいました。
いい声ですよね、広井王子さん!

y6.jpg
ゲームとしてはオーソドックスなアドベンチャーゲーム。
選択肢を選んで進めていくスタイルですな。

y5.jpg
迫る来る暗黒お嬢様たち。

y7.jpg
バトルシーン。

主人公が光の救世主にしてアイドルということで、歌が多いのもこのシリーズの特徴かと。
横山智佐さんが歌うキャラソンの数々は名曲揃いで、この作品を彩ります。

y1.jpg
さてさて。そんな感じで無事クリアしました。
PSPで、PCエンジンコレクションなるものがあって、
そちらにPCエンジン版の1と2が収録されてるようですな(^v^)
今やるならそれが一番現実的なのかも?
DL版もあればなぁ、Vitaでも出来るのになぁ(・・)

イース

image1.jpg
レトロフリークの発表から、すっかり再燃してしまったレトロゲーム熱。
今度はセガサターン。

セガサターンは、1994年11月にセガ・エンタープレイゼスさん(現セガゲームスさん)
から発売された、メガドライブの後継機。
画像のセガサターンは1996年にデザインを一新して発売された、白サターン。

本体のリチウム電池を入れ替えて、パワーメモリーの端子も接点復活材で手入れして、と・・・。
準備万端でありますよ。

まず触れてみたのは、これ。
image04.jpg
ファルコムクラシックス。イース目当てです。はい。
わたくし、イースI、IIって大好きでしてね?
初めて触れたイースI・IIはPCエンジンCDROM2のやつだったんだけど、
いやぁ、もうもう、その音楽のかっこよさに衝撃を受けました。
PCエンジンCDROM2はCD-DA音源なんですよね。それがまた迫力あって。

イースVIの初回版には、PC8801版のイースが付属されてるってんでね。
それ目当てに買ったもんです。↓はそのPC8801版。
ys01.jpg
ys02.jpg

僕が一番最初に触れたイースI・II。PCエンジン版。
(※画像はPS3の、PCエンジンアーカイブス版)
image7.jpg
image8.jpg
こうしてみると、すごく正当進化感ありますねー!
PCエンジン版では設定がちょっといじってあるところがあって、
それに抵抗があるという方もいらっしゃるみたいだけど、
それにしたって素晴らしい出来であります。
PSのゲームアーカイブスでも、Wiiのバーチャルコンソールでも配信されております^v^

で、セガサターン版。わたくし初めてプレイします。ワクワクです。
image05.jpg
image03.jpg
image01.jpg
グラフィックはさすがの進化なんですけど、
難易度感覚等はわりとPC8801版に忠実・・・な、印象?
いや、だいぶやりやすいですけども。

先日、スマホ版も配信されました、イースI。
こちらはPSPのイースI&IIクロニクルズのIをそのまま移植したという感じですかね。
IMG_0018.png
IMG_0019.png
クロニクルズの音楽のアレンジも好き。かっこいい。

イースといえば、画面の額縁のような枠が特徴的で好きだったんだけど、
クロニクルズにはその枠がないのがちょっと物足りない感ある(笑)
ゲーム画面的にはない方が広いんですけどもね。
スマホ版のIIも配信は決まってるそうですが、配信時期は未定とのこと。
なんだかんだいってね、配信を楽しみにしちゃってます。

・・・そしてわたくし、PSP版のI&IIを2012年にプレイしておりますなー。
http://yamatimes.blog8.fc2.com/blog-entry-222.html
イースは何度もプレイしちゃう。ボリューム的にもプレイしやすくて。
続編がPS4で制作されることも発表されておりますし、そちらも楽しみなのでありました。

レトロゲームプレイ日記。スパロボコンプリートボックス

第3次スーパーロボット大戦、クリアしました。
マルチエンディングなんですけども、
続編であるスーパーロボット大戦EXや第4次スーパーロボット大戦、
そして第4次のリメイクであるスーパーロボット大戦Fに繋がるルートに進みました。
正史ってやつですな。続編やるならやはりこのルートをプレイしとかないと…!
みたいな。

IMG_3430.jpg
異星人とのひとまずの決着をつけ…

IMG_3493.jpg
条件を満たさないと進めない隠しシナリオもプレイ。
・・・過去にSFC版はプレイしたこともあったのですが、その時の印象が、
とにかく難しい、でしてね・・・(笑)

いやぁ、PS版になっても難しかった!!

さてこのPS版。SFC版と比べ、やはりグラフィックが強化されておりますね。
Dai-3-ji Super Robot Taisen (Japan) (Rev 2)-2
IMG_3394.jpg
上がレトロン5で動かしたSFCの第3次。下がPS版。
レトロン5にはスクリーンショット機能があるので、それで撮ってますけど、
PSにはスクショ機能がないため、スマホでTVを撮影してるので汚い画質だから、
比較にはならないんですけどね・・・!

他にもシナリオに手が加わっていたりするようですね。
Dai-3-ji Super Robot Taisen (Japan) (Rev 2)-0
IMG_3499.jpg
上がSFC版、下がPS版の同じシーン。
SFC版では一年戦争時代のアムロがベースになっていますが、
PS版ではグリプス戦争時代のアムロに。

ともあれ第3次をプレイし終わったので、このまま続編のEXに、そしてFをプレイ!
・・・といこうと思っていたんですけどね?
なにせこの第3次スーパーロボット大戦がほんとに難しいわ長いわで、
相当なやりごたえがありまして。いや、とても楽しいんですけどね? 
今はお腹いっぱいになってしまったので、スパロボはちょっと休憩します(笑)

次は何やろう?
ドラゴンズドグマ オンラインの正式サービスが開始される前に、
もう1本くらいレトロゲームをクリアできるかな?


ところでレトロゲームをプレイする上で問題になってくる、映像入出力なんですが。
2014年から、DVDやBDのレコーダー/プレイヤーからのアナログ出力が、
著作権保護技術の関係で禁止されてるんですね。
どうりで最近の液晶TVからS端子やD端子入力が姿を消す傾向にあるわけですわ。
黄白赤のケーブルを繋ぐコンポジット入力はTVからもそうそう消えないとは思いますが、
コンポジットでゲーム機繋ぐと、画面が滲んじゃって満足できないんですよね;
当時はブラウン管TVでしたし、そこまで気にもしなかったんですが。

・・・いや、嘘ですね。
幼少期当時から綺麗な画質でゲームしたくて、親が家のTVを買い換えるというときに、
S端子入力があるTVを強く勧めたり、
自室にTVを置こう!と決心した学生時代にも、D端子入力のあるTVで安価なやつを、
必死に探したりしてたわ(爆)

閑話休題。

FCやSFC等のレトロゲームは、レトロン5やレトロフリークのおかげでHDMI出力できるようになるので解決するんですけども。
問題はPS1、2やセガサターン、ドリームキャストあたり。
これくらいの時代のハードは、S端子やD端子が入力できないと厳しいんですよね・・・。

とりあえず今は、家のTVがS入力もD入力もあるTVなので事なきを得ていますが、
買い換えるとなるとまずい。

やはりアップスキャンコンバーターかなー。
それがあればPCモニターにも繋げられるしなぁ。
マイコンソフトさんから出ている、フレームマイスター。良さそうなんですよねぇ。
http://www.micomsoft.co.jp/xrgb-mini.htm
でもお値段がちょーっとね、ホイと出せる金額ではなくてですネ・・・;^^

もう一週間ぐらい検討してるんだけど、思い切れないでいます(爆)

初代PSゲームプレイ中

PS版 第2次スーパーロボット大戦クリアしました。
IMG_3306.jpg
ファミコン版ではブライトさんが、「パワーアップをよういしてもらった」
と言うだけで、しれっとアムロがガンダムからニューガンダムに乗り換えたりしてたけど、
その辺のシナリオは手を加えられていましたね。
しっかりニューガンダムやグレートマジンガー等が手に入ったことに対する
パイロット達のリアクションセリフがあった。

IMG_3382.jpg
そしてヴァルシオンが青い。
FC版や、SFC版の第3次で再登場した時には赤かったんだけども。
SFC版の第3次でヴァルシオン改というロボットが出てきて、そいつが青だった印象。
設定変更かな?

そんなこんなで僕の中でのDC戦争が無事終わりを迎えられたので、
そのまま第3次スーパーロボット大戦を始めました。

第2次の時のアムロの顔や戦闘ボイスは機動戦士ガンダム時代イメージのものだったけど、
第3次になって、機動戦士Zガンダムの時のアムロになりましたな。
IMG_3394.jpg
下が第2次時代。いやぁ、立派になって・・・(笑)!
IMG_3197.jpg

ところで、もうすぐドラゴンズドグマ オンラインの正式サービスが開始されますね。
それまでに第3次クリアが目標だな(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。