プロフィール

やまなか

Author:やまなか

今夜は鍋。

ひっつみは結局、
一昨日の晩、昨日の朝と晩、今日の朝と昼、
で、食べ終わりました。

まさに5食分。
『5人前くらい出来る覚悟』との計算は、
ぴったりだったわけですな! すげえじゃん!


もうやらない。


ということでー、
今晩は鍋! 水炊き鍋!!

簡単! 早い! うまい! 三拍子揃った料理ですよね。うん。
096
山中的に外せないものは、白菜、えのき。
マロニーがあればなお良いのですが、、、
なんか見当たらなかったので、今回は抜きです。残念;

その分、白菜とえのきの量を増やします。

そして豚肉に、いただきものの、さつまあげも入れてみます。
あと長ネギ。

今回は、
明日の朝もこれで済ませちゃおうと思ってるので、2食分くらい?
の、つもり。

097
ダシ汁は例によってだしの素(爆) そして野菜を切ります。
ネギは斜め切りとかいうやつのつもりに切り、
白菜はざっくり切り。まさにざっくり切り。
ネギに埋もれて見えないけど。

さつまあげはこのまま入れちゃったんだけど、、、
まぁ半分くらいに切ったほうがよかったよね。
食べてて気がついたよ○rz

なんか量多い気がするけど、今回は白菜多いし、
鍋でぐつぐつしてれば縮むでしょう。

098
・・・・・・・・・・。

それにしたって多くね!!!!?

多いね! これ2食分以上あるね!! 

そんな失敗・・・。
いいんだ、明日の晩も鍋を食べればいいのさ・・・。
んで、その残り汁に蕎麦入れればいいんじゃね!?
年越し蕎麦!


やめとこうと思う。


とりあえずは目先の食事のことだけを考えます。
099
山中はポンザーなので、水炊き鍋はポン酢醤油でいただきます。
これ、僕の一番好きなゆずポン! 馬路村・ゆずの村!
うまいんだこれが!
簡単なお酒のつまみがほしいときなんかは、
キャベツを炒めて、このゆずポンをかけていただく。
それで十分、うまー!

さてさて、
100
今夜の分を取り分けて完成でーす。
いやぁ、水炊き鍋はやっぱり簡単で早い。
野菜たっぷりヘルシー!
そして僕は、鍋にもご飯を付ける派です。

カセットコンロがあればね、
ぐつぐつした鍋から直接取って食べるってことが出来るんだけど。
まぁいずれはほしいもんです。
人と鍋をつつくときは、きっとそっちの方が雰囲気もでる。


そんなことを考えながら、年の瀬に一人鍋。


さみしくなんかねーよ!

料理。

083
簡単な料理にリベンジです。
以前も作った、ひっつみと、アスパラの豚肉巻き。

、、、と思ったらアスパラが売ってません;
季節でないってことなんですかね;
旬とか全然わからない(;^^A 出鼻挫かれました;


さて。それはともかく、
なんで以前作ったものに再挑戦なのかといいますと、、、

作れるものを確実に作れるようにしたいから

レパートリーも増やさなきゃいけないわけなんですけども、
まずは作れるものを、もっとちゃんと作れるように・・・
というわけです。

食べてくれる相手はいないんですが、、、
いつか、人に作ってあげたい。食べてもらいたい。
そんな想いがあり。
とりあえず、作れるものをしっかり作れれば、
そのメニューだけでも自信もって振舞える、、んじゃないかと。
ってことで、あまり手のかからない簡単料理から練習です。

、、、が、アスパラが売ってなかったので、急遽、茄子に変更。


084
さっそくひっつみ作りから。
今日出来たひっつみは、しばらく僕のご飯になる予定なので、
がっつり5人前くらい・・・?になるんじゃないかと。
ってことで、薄力小麦粉500g全部ぶちこみます(爆)
そこに、塩を二つまみ程度溶かしたぬるま湯と、生卵をいれ、
混ぜ混ぜ。

・・・。

さっそく、水が多すぎたんじゃないか・・・?
という失敗。

と、とりあえずよしとするしかないので、
こいつにラップして、しばらく冷蔵庫内に放置。

ダシ汁は、、、手を抜いてだしの素(爆)
野菜は、人参、ごぼう。人参の皮を剥いて、、、と。
野菜を切りつつ、鍋の様子をみて灰汁を取る。

085
ごぼうも人参もまるっと1本。多いなー! 大丈夫かこれ;?
野菜の切り方とかよくわからないので、、、
手を切らないようにだけ気をつけて、テキトー切り(爆)

086
野菜と豚肉を入れて、ぐつぐつ。
豚肉なんで、しっかり茶色くなるまで煮込まないとね、、、
というようなところには、男の大雑把料理とはいえ、
さすがに気を遣います; 寄生虫とか怖いし;
あとは灰汁取り、灰汁取り、、、と。

087
好物のえのきを贅沢に大量投入。
もはやとても食べきれる量ではないです。すでに(爆)

味付け。
酒大さじ3、ミリン大さじ3、塩小さじ1、醤油大さじ3。

そして冷蔵庫から、小麦粉こねたやつを出してきて、
そいつを鍋に、ちぎっては投げちぎっては投げ。
088
・・・・・・・・・。

明らかに入れすぎです。

バカだった。
そんなに大きい鍋でもないのに、こんな大量に作ろうなんて、
そもそも間違ってた(爆)

しかしここまできて後には引けないので、
鍋に蓋をして10分間煮込む。

その間にネギを切りまして、茄子も茹でます。
そして生姜をごりごり下ろします。
091

そんなこんなで10分。
ひっつみにネギをいれて、また軽く煮る。
089
これまたネギもまるっと1本。
多いけど、もういいんです。入れます。

さてさて、茄子。茄子。切りますよ、ゆで茄子。
090
あとで説明しますが、、、この茄子、ゆでなくてもよかったかも・・・;
そんな失敗。

おろした生姜に、
味噌大さじ1、砂糖小さじ1、ミリン大さじ1、
酒大さじ1、水少量を入れ、よく混ぜる。
092
で、これを茄子に挟み、豚肉で巻きます。
093

そんでフライパンで焼く。焼き色がついてきたら、
残ってるおろした生姜にもろもろ混ぜたやつもフライパンに投入して味付け。
できあがり。
094
茄子の豚肉巻き。
肉を巻くのはもっと丁寧にやりましょう・・・(反省)

095
ひっつみ。

いただきまーす。

・・・。

ふむ。ひっつみの方は、野菜がよく煮込まれているし、
汁にもうまみが。
おいしいんじゃないでしょうか!!

、、、問題は量。。。

もともと5人前くらいは出来る覚悟で作ったわけだけど、、、
実際できあがった量をみると、若干引くなぁ・・・(;^^A
一人で食べるのか、これ・・・○rz

茄子の豚肉巻き。

ん、んー・・・。
おいしいはおいしいんだけど・・・なんか茄子が水っぽい;?
噛むと、茄子の中から水分がぶしゅって出てくる感じ。
茹でたから?
最後に焼くんだから、別に茄子はゆでなくてもよかったかなぁ?
もしくはもっとちゃんと水を切る的なことをした方がいいのか・・。

水っぽさのせいか、若干、味が薄く感じるけど、
生姜が効いてて悪くはない。頑張ればもっとおいしくなりそう。
要研究。


そんな感じの、料理リベンジの回でした。
いつか、人に食べてもらえる機会があるといいな。

本当にありがとうございます!

誕生日&クリスマスプレゼント、受け取りました!!
送ってくださったみなさま! 本当に本当にありがとう!!

078
お酒とか! 栗黄金、庄三郎。宮崎の芋焼酎ですな!
先日とあるお世話になってる方から、さつまあげをいただいたんですけども、
それとも合いそうですなーー☆
ありがとうございます! まずはやっぱりロックでいただきます(笑)

080
ほいでもってもういっちょお酒! ワインですな!
これは知人から、「良いワインが安く手に入ったんで」とのことでいただいた品。
去年は、ボジョレーをくれた方w なんかいつもすまん(;^^A ありがとう!!

079
ブランケット。ひざ掛け毛布なんかもいただきました!
この季節、暖まりますねー!

そしてなんと・・・!
075
中国、上海からも贈り物いただきました!!

076
077
『山中真尋』の印章!!

081
さっそく台本に。
おおう、これはすごい・・・!
海を越えた贈り物ははじめてです。素敵な贈り物、本当にありがとう!

他にも、メッセージをくださった方もいらっしゃいました!
本当にありがとうございます!

応援してくださっている皆様、本当に本当にありがとうございます!!
みなさまの応援は、いつもいつも本当に励みになります。
今後も、山中は役者として、精一杯がんばります!


今年一年、たいへんお世話になりました。
来年も頑張りますので、どうぞ、よろしくお願いいたします!

みなさま! よいお年を!!

年の瀬。

年末ですね。

近頃、関東は良い天気です。
073
綺麗な青空に、思わずパシャリ。


この時期、うちの近所は、とても静か。
人通りも少なく、僕が住んでるアパートの住人も実家に帰るのか、
いつもより静かになります。

冬なので、虫の鳴き声もありませんし、鳥の鳴き声もあまりしません。

歩いているとたまに聞こえるのは、ヘリコプターや飛行機が空を飛んでいく音だったり、
かすかなスズメのさえずりだったり。

あとは、自分の足音がやけに大きく聞こえるくらい。


昼間でさえそんな状態なので、夜中はもっと静か。
0時過ぎの帰路となると、それはもう。


飲んだ帰り、夜道に一人。

飲みが楽しければ楽しいほど、盛り上がれば盛り上がるほど、
そのギャップをもろに感じる。

僕はその静寂を、じっくり、たっぷり味わうのが好き。

天気もいいので、月がとても綺麗。
月を見上げてみたり。

街灯が明るいので、星があまり見えないのが残念。

民家からこぼれる暖かいオレンジ色の光をみつければ、
羨ましく思ったり、ほほえましく思ったり。


静寂は、落ち着きを与えてくれることも多いけれど、
悲しい想い、寂しい想いを増幅させることもある。

それでも僕は、静かなのは好き。


今はこの静寂に身を委ね、思いを馳せようと思う。

忘年会シーズンです。

12月ですねー!
2010年も残すところわずかになりましたねー!

そして忘年会シーズン。
072
先日、小規模な忘年会がありましたー!
左から、名村幸太朗兄貴、武田華ちゃん、堀越省之助さん、
木下紗華ちゃん、八木かおりさん。
加えて僕の、6人での、宅飲み忘年会。

なんかいろーんな話しが聞けて楽しかったw

宅飲みはいいですね。安く済むし、気楽だしw
円卓素敵。僕もほしくなったよw


忘年会の前には、名村、武田、木下、山中の4人で、アレです。
流行ってるアレw

モンスターハンターポータブル3rdですw

みんなでやると盛り上がりますなw


そういえば写真撮り忘れた!、、、けど、
河野裕さん、小原雄平さんと3人で、地元飲みもしたんすよ。
こっちはこっちで濃い話しが出来ました。
『今後、役者として・・・!』みたいなお話し。

そして二人にも勧めておきました。

モンスターハンターポータブル3rdw