大動脈弁閉鎖不全症とぼく・その3

そんなこんなで入院4日目突入。

一般病棟に戻ったばかりの10:30頃は、まだ痛み止めの注射が効いてて少し落ち着いてた。
さっそくリハビリでちょっと歩いたりなんだり。

食欲はまったくないので、食事を取らなくても大丈夫な点滴を。

胸骨を切ってるわけなので、骨折状態なのよね。
だから熱が出るの。
ICUで一度39度5分まで上がって、一時はどうなることかと思ったけど、
このときには37度7分まで下がってた。

お昼頃にまた痛みと息苦しさに襲われて、ロキソニン。

家族がお見舞いに来てくれたけど、僕は痛くて苦しくてベッドテーブルに突っ伏しっぱなし。
ちょろっと会話したくらい; 申し訳ない;
横になると胸が広がるからか激痛なので横になれない(;^^A
リクライニングベッドを立てて背もたれ作って寄りかかってみると、息が苦しい。
結局ずっと前傾姿勢でしかいられなかった;

18時頃にもまたロキソニン。

それでも消灯時間の21時頃にまた息苦しさと痛みで思わずナースコール;
18時にロキソニン飲んだばかりだから・・・と諭される。
どうしても我慢できなくなったらまた呼んでくださいと言われる。
きっとまた呼んだらモルヒネなんだな・・・なんて思ったり(;^^A

結局ずっと前傾姿勢のまま、少しでも楽な体勢を探りつつ、時間が過ぎていくのを耐えて待つ感じ;
でさ、熱と痛みで吐き気までしてきてね;
吐き気止めの薬を点滴してもらったんだけど、痛みからくる吐き気だからか、
あまり楽にもならんのよね;
ゲーゲーえづくんだけど、えづくとまた胸に激痛;
同室の皆様ほんとすんません; 消灯後にこんな呻いてて・・・

なんて考える余裕もなかったり・・・○rz


0時頃、看護師さんが、ロキソニンもう処方できる時間経ちましたよ!って顔出してくれた。
すごくホッとした。飲む。
しばらくして多少落ち着いた。初めて背もたれに寄りかかれた。
結局また一睡もできなかったけど、少しは休めたような気がした。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント