プロフィール

やまなか

Author:やまなか

大動脈弁閉鎖不全症とぼく・その8

退院してから1週間。

入院中のような、“日に日にみるみる良くなっていく”感はなくなった。
でも、少しづつ少しづつ、回復はしているかなって思う。

肺活量も徐々に戻って来てはいるかな。

重たいものを持ったり、バンザイしたりはまだ出来ない(;^^A
まだ猫も抱けないぜ;
ラッシュは危ないので、通院へもタクシー。

リハビリの散歩は、昼間はちょと怖いw
若者が結構なスピードで狭い道を自転車で走ってたりするので、
ぶつかりそうでw
そんなこんなで気疲れしちゃうので、散歩は基本、夜にしてる。


寝返りうてないし、うちにはリクライニングベッドもないので、
寝るのがちょっとしんどいかなw
ずっと仰向けで寝てると、背中が痛くなっちゃって(;^^A
背中が凝りっ凝りですな(;^^A
いったん起きて、すっごい軽いストレッチして寝なおすとかやってる。
ずっと寝てても背中痛くなる、起きてたら起きてたらで痛くなるって感じで、
今いちばん大変なのはこれかな(;^^A



退院して2週間。

いやーまだ無理しちゃいけなかった。
いや無理はしてないか。調子に乗っちゃいけなかった(;^^A
リハビリの散歩兼ねてレンタルビデオ屋さんやらなんやらに行ってみちゃったらば、
風邪をもらってしまった模様。

そしてがっつりこじらせた。

また寝込む羽目に。とほほ(TT)

手術したばかりで体力が落ちてるんだから、
あまり人の大勢いるところには行かず、
もう少し大人しくしていなければダメだったね; 反省;


でもでも術後の経過は順調です。

同じ病気で悩んだり苦しんだりしている方の、
少しでも参考になればと思い、入院から術後まで簡単にまとめてみました。
医学の進歩は素晴らしいです。
弁置換手術の成功率もすごい高いです。
術後の大変さに思わず「これ本当に良くなるの?」と不安になってしまうこともありますけども、
確かに良くなってきます。
大変なのは、本当にわずかな時間だけ。
人間の回復力には驚かされます。
乗り越えられますよ!

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT COMMENT

非公開コメント