プロフィール

Yama

Author:Yama

レトロン5でプレイ。ドラゴンクエストII②

さて、前回は船を手に入れるところまで書きました。
ロトの子孫達は船に乗り、世界中を旅します。

(※この記事にはネタバレも含みます。レトロゲームではありますが、
これから本作やリメイク版等をプレイしてみようと思っている方はご注意ください)


辿り着いたのはなんと・・・、
Dragon Quest II - Akuryou no Kamigami (Japan)-6
前作の舞台でもあった、『アレフガルド』!
ラダトーム城と、下には竜王の城も見えます。

音楽も前作のアレフガルドと同じ曲が流れます。感動ものですわ。

前作、竜王が居た竜王の城には、、、
Dragon Quest (Japan)-8
(※↑ドラゴンクエストIの画像)
Dragon Quest II - Akuryou no Kamigami (Japan)-7
なんと竜王のひ孫がいます。自分の代わりにハーゴンを倒してくれ、と。

別に竜王のひ孫のためにってわけではない、世界の平和のためにハーゴンは倒します!
そのために精霊の加護が受けられる紋章を集めろといわれるんですが、
まーこれが大変。本当に世界中あちこち回って紋章探し・・・・!

あ、そうそう。竜王の城には、かつて竜王を貫いたロトのつるぎも眠っておりましたが、
時の流れのせいか、以前の輝きは失われ、
そこそこの切れ味しか発揮してくれないのであった。

Dragon Quest II - Akuryou no Kamigami (Japan)-8
苦労して紋章を集め、まぁ他にもいろいろ必要なアイテムを集め、
ハーゴンの棲まう、ロンダルキアへ到着!
・・・ロンダルキアへ通じる洞窟が凶悪難易度すぎて、
正直、途中で投げそうになった(爆)

打倒ハーゴン!
立ちはだかるは、ドラゴンクエストIIのサブタイトルにもなっている、
“悪霊の神々”
Dragon Quest II - Akuryou no Kamigami (Japan)-11_2

そしていよいよ、ハーゴン!
Dragon Quest II - Akuryou no Kamigami (Japan)-15
力を合わせハーゴンを倒すも、
ハーゴンは邪教の教祖。まさかの自分を生贄にし、
その邪教の神を復活させて・・・・!


死闘の末、その邪教の神も倒して、再び世界に平和が訪れます。

ロト伝説はドラゴンクエストの中でも、個人的に一番好きなシリーズなので、
また他のエピソードの新作が出たらいいなぁ、なんて思っております。
ドラクエモンスターズシリーズで、IIの未来の話とされる作品があるようですが…。
来月発売されるドラクエ8の初回生産特典では「いにしえのロトの剣」がもらえるとか!
ドラクエ8の世界で、「“いにしえ”のロトの剣」という言い方をするということは、
やはり8はロトシリーズと何か繋がりがあるんですかね? IIの未来の話?
実際、とあるキャラの、IIIとの繋がりを仄めかす記述が出てきたりするんですよね。
けど、時系列などの繋がりについては明言されていません。
明言されていない部分を、考察、推測、妄想などなどなど、そうやって楽しめるのも、
ドラゴンクエストの楽しみ方の一つであると思います。
想像する余地の残された、ロールプレイングゲーム、ドラゴンクエスト。
名作であります。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント